夏海花凛,水嶋アリス


世界最強の失神 ScissorGoddess82
このシリーズは本来ならば絞め技中心のM格闘作品ですが、今回はパンチや蹴りなどの打撃が多めです。というのは女優さんが4人なので、ひとりで相手を独占する絞め技よりもヒット&アフェイの打撃の方が集団で行えるからです。でもこれはマジで集団暴行にしか見えません。4人の女性たちが男を囲みボコボコにする。怖いヤンキーギャルに見えないように衣装は色鮮やかで可愛らしいものを用意しました。
世界最強の失神82
黄色は夏海花凛、赤色は水嶋アリスのようだ。

可愛い娘さんたちに暴力でねじ伏せられていく。

とどめは顔面騎乗のパンティ責めです。
夏海花凛のプロレス

● 水嶋アリス:160cm B84 W59 H92
● 夏海花凛:158cm B88 W60 H89
● メーカー:CLUB-Q
● 収録時間:112分

評価
その美しい容姿からは想像もつかないエグい攻め。内面に潜むS性を発揮し男を苦しめる女子格闘家たち。その色っぽい身体の何処にこんなパワーがあるのだろうか。長い手足から繰り出される絞め技の数々。
得意技で一気に決めるか、それともジワジワと体力を奪うのか、夏海花凛の無邪気な笑い声と男の悶絶する声がマットに響きわたる。そして打撃で相手を翻弄する水嶋アリスは、倒れた相手に顔面騎乗でパンティを押し付ける。
何度も技を掛けるにつれ、その力はだんだん強まっていき、男の苦悶の様子を楽しむ。男を嬲り、徹底的に攻める危険な女たち。
まさに集団暴行と呼ぶに相応しい凄まじい内容で説得力十分。完全に男を見下しイジメる姿は格闘Mフリークの皆様にはたまらないことでしょう。美しさと強さ、そしてエロさが融合したM格闘技、世界最強の失神をお見せします。
 

 

夏海花凛


麗しき女子レスラーたちが餌食になる!!
セクシーアイドルたちがリングを死守すべく男相手にプロレス勝負を挑む。しかし全く歯が立たずにいたぶられる究極のMIXEDタッグマッチ!第5弾は白石みお、夏海花凛の清楚系レスラーたちが凶悪はぐれメンズにドミネーションされてしまう。正々堂々立ち向かっていくも、卑劣な男レスラーの反則攻撃に悶え苦しむ。レフェリー不在のリングでギブアップも許されず、男たちが美少女レスラーを好き放題に弄ぶ。
SILVER BIRCH 夏海花凛
白石みお&夏海花凛のアイドルコンビが混合バトルに挑む。

女をぶっ潰す完全男尊女卑のミックスファイト。

ひたすら男子の攻撃を受け顔を歪めて、悲鳴を上げるのみ。

● 作品名:セクシーアイドルドミネーションMIXED TAG MATCH VOL.5
● 白石みお:156cm B87 W58 H91
● 夏海花凛:160cm B88 W60 H89
● メーカー:SILVER BIRCH
● 収録時間:48分

評価
パワフルな男の腕力によって完膚なきまでに叩きのめし、女は男に勝てないことを再認識させる。ビジュアル先行のアイドルレスラー夏海花凛と白石みおを容赦なく痛めつける。
男子レスラーに立ち向かう身の程知らずな女子レスラーに、その愚かさを身を持って知らしめる。女子レスラーに何もさせず、完膚無きまで徹底的にフルボッコ。まるで実験台のようにひたすら男の技を食らい続ける。
可憐な女子レスラーの悲痛な声が空間に響き渡る。あの夏海花凛が大股開きの恥ずかしい技で固められ恥辱を味わう。強烈な逆エビ固めから抜け出せずに悶絶する白石みお。
男女の絶望的な戦闘力の差が彼女に現実として突き付けられる混合プロレス試合。これでもかと関節技をキメられセクシーアイドルたちが悲鳴をあげる。思い上がった女どもめ、男の力にひれ伏すがいい。
 

 

夏海花凛


B-1プロレズリングトーナメント準決勝第2試合
BATTLEプロレス所属の美女レスラーたちが、女の誇りを賭けてリングで闘うB-1プロレズリングトーナメント。出場時期は違えどどちらもファイティングガールズにも登場した夏海花凛と逢沢るる。当然ながらプロレスの実力は本物だ。美しく魅力的な肉体がぶつかり合い、ハイレベルな試合を実現する。前哨戦のプロレスではセコンド、レフェリーが乱入して混戦となって泥試合にしてしまったが今度こそ決着を付ける。エロ技と格闘技を融合させて相手をイカせ、そして降伏させろ!
夏海花凛のプロレス画像
黒いリング衣装は夏海花凛、薄いピンク色が逢沢るる。

レズルールで淫らに絡み合う美女レスラーたち。

女の意地の激突、イカせ合いで勝負を決める。

● 作品名:B-1プロレズリング バトルトーナメント 準決勝第2試合
● 逢沢るる:156cm B85 W60 H88
● 夏海花凛:160cm B88 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:57分

評価
試合が始まると、まず序盤こそはプロレス格闘技でぶつかり合う女子レスラー夏海花凛と逢沢るる。お互いの力量を探り合うのだ。そして体をぶつけ合いヒートアップした二人は徐々にレズ技対決に移行していく。
まずは相手の脚や腕をプロレス技で固定し、無防備な股間や胸に刺激を与えていくのだ。さらに言葉責めも加えて相手を強制的に絶頂させる。アダルトな魅力と経験がモノを言う世界だ。リングは官能的な雰囲気で満ちていく。
プロレス格闘技とイカせ合いで相手を心身共に折るか、降伏させた者が今大会での勝者となる。何度イッたとしても最終的にリングで立っていられれば問題ない。どちらかが精根尽きるまでイカせ合いレズファイトは続いていく。最後は意外な結末を迎える刺激的な試合。果たして勝者はどちらなのか、是非あなたの目でお確かめください。