煩悩寺プロレスに完全敗北!犯される桜木郁

2021-01-20


煩悩寺ドミネーションレイプ制裁 Vol.9
悪徳プロレス団体・煩悩寺に挑戦して敗れ去った女子レスラーは、今までリリースしてきた作品数と同じではない。実はもっと数多くの試合が行われ、全ての女子レスラーたちが敗れ去っていった。敗者は制裁としてプロレスセックスで犯され、無様にリングに打ち捨てられた。その中から試合の様子を再編集して、新たに一般発売することになりました。男性ファンが本当に見たかった映像をお届けいたします。今回はあの人気AV女優の桜木郁が登場しています。

アイドル女優の桜木郁が煩悩寺プロレスに挑戦します。

身の程を知らない女子レスラーに煩悩寺の怖さを知らしめる。

弱い奴にはリング上で辱めを与える。

● 作品名:煩悩寺 ドミネーションレイプ制裁 Vol.9
● 女優名:桜木郁、他1名
● 身長 152cm B86 W59 H85
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:56分

評価
今回選んだのはアンダーウェアをコスチュームの下に着用していた二人の女子レスラーである。プロとしての覚悟が足りない女にはお仕置きが必要だ!
一人目に登場するのは桜木郁。幼い顔立ちとスクール水着コスチュームでマニア受けする人気AV女優がプロレスに挑戦してきた。やはり場違いなのか実力的にも全く煩悩寺の敵ではなかった。生意気な女を制裁しようとコスチュームを剥ぎとったのにまだ下に着ていたせいか男たちを憤慨させ、更なる痛みと辱めを受ける羽目になってしまった。
二人目の女子レスラーは確かな実力者のようで、ある意味今までで一番煩悩寺をピンチに陥れた人物だったかもしれない。必殺ジャンピングニーで蔭山に大ダメージを与えて力戦したが、最後は不意打ちとはいえあっさり倒されてしまった。衣装の下に着用していたアンダーウェアが蔭山的に気に入らなかったのか、今まで発売されずにお蔵入りになっていた。今見ると衣装の脱がせっぷりがエロい作品である。