水谷あおい,YUE

チェーンデスマッチ ミックスファイト01
超美形のトップファイターが男子との過酷な闘いに身を投じる。しかも凶器であるチェーンが、何と最初から両方の手首に着けられて逃れる事はできない。凶器攻撃OKの非情なルールで男子相手にボコられる美女レスラーYUEと水谷あおい。まさしく狂気の宴が繰り広げられていく。女子マット界の実力者だけに隙を付いては反撃に移るが、所詮は女の力では無理がある。一方的な試合展開で彼女の意識は徐々に失われていく。

チェーンデスマッチ ミックスファイト
美女レスラーYUEと水谷あおいが危険なチェーンデスマッチに挑む。

屈強な男レスラーが、その欲望のままに女を痛めつけていく。

やられっぱなしの水谷あおいのM性は存分に発揮される。
水谷あおいプロレス試合

● 作品名:チェーンデスマッチ ミックスファイト01
● YUE:167cm B84 W57 H85
● 水谷あおい:155cm B85 W60 H86
● メーカー:バトル
● 収録時間:57分

評価
男女の手首を鎖で繋がれた地獄のチェーンデスマッチ。接近戦となれば体力に勝る男子が有利。非力な女子レスラーはねじ伏せられてしまうだろう。
第一試合に登場するのはご存知、希代のスーパースターYUE。すでに横文字の名前が定着してしまったようだ。FG時代の夏目雅子という名前が懐かしい。ファンの憧れYUE選手が危険なチェーンデスマッチへ参戦します。チェーンというある種の武器、そして制約が闘いのカギとなる。とはいえ中身は超本格的なプロレスファイトで激闘を演じます。
第二試合には可憐で麗しい正統派美少女ファイター水谷あおいが登場。清楚さ可憐さを持ちながら、激しくカッコよく闘うまさに現代のアテナとも呼べる存在だ。しかしまだ経験が浅い彼女にとってはチェーンデスマッチは過酷すぎた。絶望的な戦闘力の差が水谷あおいに現実として突き付けられる。可憐な女子レスラーの悲痛な声が空間に響き渡る。
 

 

浜崎真緒

セクシーでエロすぎるプロレス3ラウンド勝負!
エクストリーム女王の座に輝いた浜崎真緒が、新人レスラー阿部栞菜の挑戦を受ける。タイプは違えど二人とも折り紙付きの美女。アイドル系の浜崎真緒と礼儀正しく清楚な雰囲気がある阿部栞菜。これは応援するファンの人気も真っ二つに割れるだろう。サプライズ演出としてラウンドごとにコスチュームが変化する3R勝負。派手好きな浜崎真緒だけが、競泳水着→ビキニ→トップレスと生地の面積が狭くなっていく。

エクストリームエクストラマッチ
エクストリームで闘う浜崎真緒VS阿部栞菜の女子プロレス試合。
浜崎真緒プロレス試合
阿部栞菜は2019年から宇野栞菜に改名している。

二人の体格や手合いがガッチリ噛み合う素晴らしい内容となった。

● 作品名:エクストリームエクストラマッチVersionピンク vol.2
● 阿部栞菜:158cm B80 W59 H82
● 浜崎真緒:165cm B85 W59 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:97分

評価
新たにエクストリーム女王の栄冠を手にした浜崎真緒。デビュー時はルックス先行型と思われたが、厳しい試合の連続で鍛えられ確かな成長を遂げている。必殺パワースラムを武器に今や名実ともにエースとしての風格が漂っている。
そんな浜崎真緒の防衛戦の相手は、なんと今回がデビューの新人レスラー阿部栞菜。正統派美女としてファンの圧倒的な支持を得るセクシー女優がプロレス界に転向してきたのだ。当然ながら実力は未知数、果たしてエクストリーム女王・浜崎真緒の相手が務まるのか疑問符である。むしろこの試合は阿部栞菜に注目が集まっている。
いざ試合が始まると、相手の技を正面から受け切るタイプの浜崎真緒は、新人にどんと胸を貸し、技を喰らって絶妙なヤラレっぷりを魅せる。M体質なだけにどうしても受け身になりがちなのは否めない。そして何だか少し緊張感に欠けている。もしや新人レスラー阿部栞菜が、いきなり王者に勝利する大番狂わせが起こるのだろうか?
 

 

逢月はるな,桃菜あこ(明海こう)

裏B-1トーナメント4th 決勝
大激闘となった女子プロレスB-1トーナメント4th決勝戦。逢月はるなVS小泉まり、その舞台裏ではまだ知られていないドラマが存在していた。試合の前に控室で顔を合わせた二人は喧嘩になってしまう。負けん気の強い女性たちの感情がぶつかり合う。しかも、それはエロエロなレズファイトだった。濃厚かつ官能的な女のプライドを賭けた闘い。その様子を隠しカメラが捉えていたのです。是非お楽しみください。

裏B-1トーナメント4th 決勝
B-1プロレス試合の決勝の前に、二人は一度激突していたのです。

逢月はるなVS小泉まり、美少女レスラーたちのエロバトル。

濃厚で艶めかしくリング上で絡み合う。

● 作品名:裏B-1トーナメント4th 決勝
● 逢月はるな:155cm B82 W55 H84
● 小泉まり(桃菜あこ):159cm B88 W59 H93
● メーカー:バトル
● 収録時間:60分

評価
決勝の前、トレーニング室で偶然にも顔を合わせた逢月はるなと小泉まり。お互いを意識するあまり、つい感情的になり喧嘩になってしまった。観客のいない密室でバトルが勃発。これは喧嘩であってプロレスではない。逢月はるなのエロ攻撃に全身の力が抜けてしまい屈辱を味わう小泉まり。そして二人の因縁が始まった。
このレズバトルとなった前哨戦を内に秘め、小泉まりは危機感を、そして逢月はるなは余裕の心持で決勝のリングへと臨んだ。
だがB-1女子プロレス決勝戦で勝利を掴んだのは小泉まりだった。試合が終わり高揚感でいっぱいとなった彼女は止まらない。普段の明るく優しい雰囲気とは違う艶な表情とS性で逢月はるなをを陵辱する。ヤラれたら、それ以上に倍返しする。決着後に待っているのはレズドミネーション。美女たちの妖しい交わりをご覧ください。
 

 

まゆのゆま

美女レスラーと接写戦! 篠崎みお&まゆのゆま 登場!
このミックスプロレス作品では、レフェリーもカメラを持ちさらに男性ファイターも体にカメラを付け、有名アイドルレスラーとの闘いを、より接写し、臨場感あるリアル映像をお届けします。登場したのは美少女まゆのゆま、そして篠崎みお。力量差があり過ぎてドミネーション展開となってしまいます。この被虐の空間で喉笛を極められてもがき苦しむ女子レスラー。相手がギブアップするまで技を解かれることはない。

美女レスラーと接写戦の画像
赤いリングコスチュームは篠崎みお、まゆのゆまは紺色スクール水着だ。

美少女レスラーたちが理不尽な攻撃に喘ぐ姿はエロい!
まゆのゆまプロレス試合
男と女がプライドを賭けて激闘を繰り広げる。

● 作品名:美女レスラーと接写戦! 人気ファイター 篠崎みお & まゆのゆま 登場!
● 篠崎みお:149cm B85 W58 H84
● まゆのゆま:162cm B72 W51 H80
● メーカー:バトル
● 収録時間:57分

評価
まるでアイドルのような超キュートな美少女。巧みな攻撃でただのアイドル選手で無いところを見せる篠崎みお&まゆのゆま。しかし彼女たちの実力を知った男も、手加減なしのキビシイ攻撃を開始する。
第一試合には童顔レスラー篠崎みおが登場する。しかし小柄な体格では男子レスラーの力の前では子供同然。軽々と持ち上げられてアルゼンチンバックブリーカーをキメられる。さらに無慈悲な男子の反撃により何度も失神を繰り返してしまう。
第二試合には美少女ファイターまゆのゆまが登場です。そのスレンダーすぎる華奢な体ではまともに男子と闘えるはずもない。逃げ出す事の出来ない絶望的な胴締めスリーパー。圧倒的に腕力で劣る女子レスラーにとって、致命的ともいえるパワー技がまゆのゆまを窮地に追い込む。そんなドミネーション試合を臨場感たっぷりにお届けします。