痴女レスラー成宮梓が、地下プロレスで男子をねじ伏せる!!


インタージェンダープロレスリング Vol.2
人気SNSサイトで知り合った男性に、アキバの街で開催される非合法プロレス倶楽部という祭りに行ってみないかと誘われた成宮梓ちゃん。それは成金たちが道楽で盛り上がっているアンダーグラウンドな格闘技イベント。表社会とは違って、男女の混合バトルやプロレスで勝利すれば相手を奴隷に出来るという制裁条件などもあるという。好奇心でいっぱいなお年頃の成宮梓ちゃんは一緒にプロレス観戦に行くことにしました。
成宮梓のプロレス試合
素人の男女が闘う地下プロレスに参加した成宮梓。
男女プロレスリング
勝者は相手を性奴隷に出来るルール。

試合に負けて満足な結果が待ち受けていたM男君。

● 作品名:インタージェンダープロレスリング Vol.2
● 女優名:成宮梓
● 身長:152cm B83 W55 H83
● メーカー:バトル
● 収録時間:60分

評価
そしてやって来た地下社会のプロレス試合。会場はすごい熱気でも盛り上がっています。実際にリングで男女が闘う様子を目の当たりにして、自分もやってみたいと参加を申し込むことにした成宮梓ちゃん。早速コスチュームに着替えてリングに登場しました。
すると対戦相手はなんと一緒に来た男性なのです。彼女が試合に参加したいと聞いて、スケベな魂胆がある男性も対戦を申し込んだのです。
いざ試合が始まると、成宮梓ちゃんの実力は相当なもの。清楚系な見た目ですが、実は格闘経験もある強き女の子だったのです。そして彼女は、はかねてから専属のM奴隷が欲しいと思っていた、かなりSっ気ある痴女だったのです。
今までの彼女のイメージからは想像すら出来ない強さで男性はノックアウトされてしまうのでした。そして勝者である成宮梓ちゃんは、敗者である男性を性奴隷にするのでした。ですが男性も彼女とエッチなことを出来る仲になれたのできっと満足だったと思います。