見た目が違えば、性格も全く違うんじゃない?皆月ひかるVS橘@ハムの女子プロレス試合

2020-12-28

橘@ハムの女子プロレス
団体対抗戦Vol.07 SSS vs BWP
BWPプロレス団体の生え抜きである神楽アイネを破り、そのまま次の試合では愛里るいに圧勝。さらに乱入してきた豊中アリスと永瀬愛菜をもマットに沈める大活躍。まさに破竹の連勝街道を走り続ける女子レスラー橘@ハム。現在、王者挑戦をアピールするのも真っ当な意見であろう。だがSSS無差級王者YUEは、お腹の具合が悪くてとても試合できる状況ではない。とにかく橘@ハムは時期を待つしかなかった。そんな彼女のもとに新人だがBWPプロレスで高い評価をうける新鋭レスラー皆月ひかるが挑戦してきた。今度はSSSのリングで大熱戦だ!

青いコスチュームは黒髪で真面目そうな優等生タイプの皆月ひかる。

赤いコスチュームは茶髪でギャル系の橘@ハム。

● 作品名:団体対抗戦Vol.07 SSS vs BWP 橘@ハムvs皆月ひかる
● 皆月ひかる:148cm B82 W59 H87
● 橘@ハム:160cm B83 W62 H90
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:80分

評価
夢の対決を実現する奇跡の団体交流戦。両者ともプライドがかかった絶対に負けてはならないバトル。新たな歴史がこの作品によって創られる。
SSS団体の新エースとして活躍を続ける橘@ハム。まだまだ快進撃は止まらない!しかしBWP団体も黙っているわけにはいかない。今度は向こうから攻め込んできた!
小柄な美少女タイプだが、天才的な格闘センスを持つ新鋭プロレスラー皆月ひかるが挑戦状を叩きつけてきた。先輩たちの無念を晴らすためプロレス団体の看板を背負ってリングに立つ。やられたらやり返す…倍返しだ!!
一方の橘@ハムは、ベルト獲得への道筋を切り開くためにも勝利は当然として、さらに仲間の拡大を図ろうと皆月ひかるを屈服させる気でいるようだ。果たして試合はどうなるのだろうか。天才美少女を従属か?それともBWPに制圧されベルト奪還の野望は潰えるのか?それぞれの思惑を胸に試合開始のゴングを迎えるのであった。