関係者も驚く皆月ひかるのレズレイプ!! 嫌がる中条カノンがとっても可哀想。

2020-12-28


レズレイププロレス 7
高身長プロレスラー中条カノンと低身長でロリっ娘タイプの皆月ひかるのリベンジマッチが行われた。この対戦ではBATTLE経営陣の指導があったのか、前回敗北した中条カノンはTバック一枚のトップレス衣装が義務付けられていた。さすがに恥ずかしそうな中条カノン。果たして本当の力を発揮できるのだろうか。対する皆月ひかるは身長差では不利だけど、すでに勝利した相手なので今回は余裕顔。どんな意地悪なことをしてやろうか妄想を膨らませている様子だ。それぞれの思惑を胸に試合は始まるのだった。
皆月ひかるプロレス画像
試合は皆月ひかるが相手をいたぶる一方的な展開となった。

低身長ロリ娘にレズレイプされる中条カノン。

最後は顔面騎乗で完全に征服してしまう。

● 作品:レズレイププロレス 7 低身長ロリ娘にレズレイプされる高身長美女
● 皆月ひかる:148cm B83 W55 H85
● 中条カノン:170cm B83 W62 H90
● メーカー:バトル
● 収録時間:56分

評価
こんな可愛い顔して、女子プロレスラー皆月はかなりのド変態だった。トップレスの中条カノンの羞恥心を突き、やりたい放題の意地悪オンパレード。丸出しのおっぱいとお尻に対してエロ攻撃を仕掛けていきます。本人はとても嫌がっている様子で徐々に戦闘意欲を失っていく。もはやプロレス試合でも何でもない。
さらに骨抜き状態で無抵抗になった中条カノンは激しく悶えまくり、イカされまくりで敗北必至。高身長美女が低身長ロリ娘にレズレイプされてしまう。こうして超変態レズワールドが繰り広げられるのであった。
何度イっても相手が尽き果てるまで終わりを遂げないレズバトル。あまりにも濃厚かつ官能的な女の戦いは限界点を突破し究極のエロスの世界へと突入する。試合の主導権を握り続ける皆月ひかるは、強制ペニバン挿入、そして強制クンニで中条カノンを性奴隷にする。その屈辱的なやられ姿、力尽きる姿をご堪能ください。