女子プロレス試合で一番見たいシーンは何ですか?やっぱりコスチューム剥ぎ取りだよね。


ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブル Vol.4
新人レスラー黒木いくみは若手の有望株。お色気たっぷりで男好きするタイプだろう。そして今回の試合で対戦するのは大ベテランの八咲唯。その圧倒的なパワーと破壊力を武器に情け容赦のない攻撃を仕掛けてくる。さらに凶器や反則攻撃を使って対戦相手をいたぶるダーティーな悪党である。この対戦は実力的にはヒールレスラー八咲唯が断然有利だろう。しかも試合をジャッジするレフェリーは、あのインチキくさい阿部二郎である。過去にも人気のベビーフェイスをヒドイ目に遭わせてきた張本人である。黒木いくみが狙われるのも当然だろう。果たして試合の行方はどうなる?
黒木いくみ画像
ベビーフェイス黒木いくみVS凶悪ヒール八咲唯のプロレス試合。

全く歯が立たずにやられてしまう黒木いくみ。

水着を剥ぎ取られてしまう大ピンチ!

● 作品名:ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブル Vol.4
● 黒木いくみ(あさひ奈々):162cm B85 W60 H88
● 八咲唯:156cm B97 W64 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:63分

評価
新人ベビーフェイス黒木いくみと凶悪ヒール八咲唯の激しいクラッシュバウト。ファンの人気に支えられる黒木いくみが、強豪相手にどう立ち向かうのか?
しかし試合が始まると、やはり二人の実力差・パワーの差は顕著に現れてしまう。ベテランの八咲唯が試合を優位に進め、一方的に新人の黒木いくみをボコり続ける。
完全にドミネーションの様相を見せる試合展開。これではヒールの肩を持つ阿部二郎レフィリーも出番がなさそうだ。
そのまま勢いに乗る八咲唯は、ヒールの本性を現し始め、リング下に隠し持っていた凶器で黒木いくみを痛めつけていく。さらに何と彼女のリング衣装を剥ぎ取り始めた。新人プロレスラー黒木いくみ絶体絶命の大ピンチ!柔らかなおっぱいが丸見えです。
その様子を静かに見守る阿部レフェリー。果たして何を企んでいるのか?とにかく人気のアイドルレスラーが餌食にされ、丸裸にされるだなんて興奮が止まりません。