BATTLEプロレス因縁対決シリーズ 阿部乃みくVS水希杏


ザ・デュエル・オブ・ディーバ〜闘姫の決闘〜
鳴り物入りでBATTLEプロレスに乗り込んできた水希杏と阿部乃みく。しかしデビュー戦のタッグマッチで同士討ちを起こして逆転敗北。それ以来、盟友だった二人の関係に亀裂が入ってしまい、お互いに敵対するようになる。水希杏のシングルマッチではコスチュームが盗まれたり、阿部乃みくの試合では水希が乱入して滅茶苦茶にしたり、二人の因縁は最高潮に達したのである。
阿部乃みく女子プロレス画像
阿部乃みくちゃんのコスチュームが健康的に美しく見える。

組み合って闘えばパワーでは水希杏が上だ。

出た、必殺技お尻ペンペン!相手に屈辱を与える大技だ。

● 作品名:ザ・デュエル・オブ・ディーバ~闘姫の決闘~
● 阿部乃みく:155cm B80 W60 H83
● 水希杏:165cm B86 W58 H86
● メーカー:バトル
● 収録時間:58分

評価
そして、ついに二人の決着をつける時がきた。水希杏と阿部乃みくがシングルマッチで激突する。期待のニューカマー同士の容赦ない潰し合い。BATTLEマットでの生き残りを賭けた決闘が始まる。誰も邪魔をする者はいない。
試合が始まると、アイドルレスラーとは思えぬ阿部乃みくの首絞め攻撃からスタート。しかし水希杏も身体を入れ替えて首絞めのお返し。
やはり、これはプロレスの試合なのでは無い。お互いに相手を徹底的に叩き潰す気満々である。これは試合では無く果し合いである。ルールを無視した凶器や反則攻撃も十分にありえるだろう。お互いに一歩も引かぬ因縁バトル。
美貌と実力とエロさを兼ね備えたセクシーなスターが、己の感情を露わにしてキャットファイトでぶつかり合う。果たして、この決闘で勝ち名乗りを挙げるのはどちらだ。敗北して惨めな姿をマットに晒すのはどちらだ。