阿部乃みくちゃんの恥ずかしいトップレスプロレス試合第二章

阿部乃みくプロレス試合
エクストリームエクストラマッチ Vol.1
内部抗争に陥った反バトル連盟。若月まりあと阿部乃みくの二人が直接プロレス対決を行い、そして阿部乃みくが逆転勝利を収めた。しかし内部抗争は終結せずに、さらに混乱を極めていくことになる。軍団の中で台頭してきたのはヒールレスラー涼海みさ。凶暴な性格で手が付けられないだけでなく、見事なスープレックスを得意とする実力派でもある。わずか一試合を行ったのみで「若月まりあ以上に恐ろしい」と言われた選手である。仁義なき闘い第二章が始まる。
阿部乃みくの画像
アイドルレスラー阿部乃みくは今回も恥ずかしいトップレス。

エロ攻撃を仕掛けるヒールレスラー涼海みさ。

互いの技を受けながら精神的にも相手を追い込んでいく。

● 作品名:エクストリームエクストラマッチ Vol.1
● 阿部乃みく:155cm B80 W60 H83
● 涼海みさ:151cm B88 W58 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:83分

評価
新章に突入した反バトル連盟の内部抗争。我儘な女子レスラー同士がいがみ合い、本来の目的を見失っているようにすら思える。そして今度はリーダーの阿部乃みくと台頭してきた凶悪ヒール涼海みさが激突する。狂気と反則攻撃の嵐が吹き荒れる。
試合はラウンドごとにコスチュームが変わる豪華3R勝負。これは派手好きなヒールレスラー涼海みさの意向に依るものである。対して阿部乃みくは、前回同様にトップレスで試合に挑む。余計なことを考えずに済むこのスタイルが気に入ったのだろうか…。
試合が始まると、打撃・関節技も含めて相手を押しまくる涼海みさ。そしてラフファイトや凶器攻撃を使って阿部乃みくにダメージを与えていく。だが偏差値の高いリーダー阿部乃みくは、すでに相手の手の内は研究済み。守備一辺倒で劣勢に見えるが、致命傷にならないギリギリで攻撃をかわしているのだ。
二人のファイトスタイルは全く違い、どちらが勝つか全く予想できないシーソーゲーム。果たして試合の結末はどうなる?